« 2014-05-17 黒川 | トップページ | 2014-05-25 南生田 »

2014年5月18日 (日)

2014-05-18 たんじゅん農法の畑を見てきました

先日の交流会を通じて知った、津久井湖の近くにたんじゅん農法の畑があると聞いて行ってきました。

今回はバーベキューイベントでオプションがサトイモの植え付け。



農場の藤野さんがわかりやすい説明イラストを使って、植え付け方の説明。
ここで実践している炭素循環農法は、図のように落ち葉や剪定資材など、本来は別の場所で堆肥化してから入れるとされているものを、そのまま入れてしまうというちょっと変わった手順で作物を栽培します。



サトイモを等間隔に置いた後に、資材を置いていきます。サトイモから近い順に分解されやすいものを置いていくとのこと。
資材は無料で分けてもらってくるそうなので、これがうまくいくようであれば、肥料代がかからなくていいなぁ。



最後に土を少しかぶせて完了です。



農園の近くには、河原もあって、暑い夏でもここで水浴びなど楽しそうです。



今後も参加させてもらいつつ、炭素循環農法のいいところは取り入れていきたいですね。

|

« 2014-05-17 黒川 | トップページ | 2014-05-25 南生田 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/161461/59672035

この記事へのトラックバック一覧です: 2014-05-18 たんじゅん農法の畑を見てきました:

« 2014-05-17 黒川 | トップページ | 2014-05-25 南生田 »