« 爆弾低気圧の傷跡 | トップページ | トウモロコシの準備 »

2012年4月12日 (木)

ダイソーの種を数えてみた

畑に寄ってきました。ここは少し涼しいのか、それとも品種が遅い品種なのか、畑の横にある桜は満開。

Sakura

今日の作業は、トウモロコシ用の畝立て。酸度調整の石灰分を今回も有機石灰にしてみました。

Cornune

ダイソーの種がだいぶんそろってきた(別にコレクションしてるわけではないですが)ので、ちょっと中身について書いてみようと思います。

今回は「トウモロコシ」、品種と実際に中に何粒入っているか調べてみました。

Amai

「あま〜いスイートコーン」、品種は「エキストラスイート」アメリカ産で内容量は8mlとありますが、開封してみると29粒入っていました。3粒ずつまくと、約10株植えられる計算になります。

Gokuama

「ゴク甘コーン」、品種は「きみか」アメリカ産で内容量は3mlとあります。先ほどの「あま〜い」に比べるとかなり内容量が少ないです。開封してみると、たった8粒しか入っていません!

Supersweet

最後は今年から上の方がグリーンの新しいパッケージのシリーズの「スーパースイートバンタム」、こちらは表のパッケージ以外は品種の記載はなし、生産地はアメリカ、内容量は5ml。数えてみると13粒ありました。

同じトウモロコシでも原価がかなり違うのか、2袋105円で販売するために、内容量を調整しているんですね。

おそらく全部スイートコーンなので、時期をずらして植えてみたいと思います。

トウモロコシと言えば、白いトウモロコシ、今年は注文してみようかなぁ。

 

|

« 爆弾低気圧の傷跡 | トップページ | トウモロコシの準備 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/161461/54456743

この記事へのトラックバック一覧です: ダイソーの種を数えてみた:

« 爆弾低気圧の傷跡 | トップページ | トウモロコシの準備 »