« 今年も野菜作りを始めました | トップページ | 爆弾低気圧の傷跡 »

2012年4月 5日 (木)

コンパニオンプランツ

帰りに本屋で「野菜だより」の5月号を購入。


今月号の特集は「コンパニオンプランツ」。「複数の作物を一緒に植えることで、病気や害虫を防除する」ことができるので、農薬を少なくすることができるというものです。

毎回、虫との闘いがあり、止むなく農薬を少し使ったりするのですが、気分的には「虫に負けた」感がありますよね。なので、コンパニオンプランツには前々から気にはなっていたのですが、今回やってみようかと。

例えば「トウモロコシ」と「エダマメ」。それぞれ、アワノメイガ、カメムシという強敵がいて、何もしないと間違いなく壊滅させられてしまうほどの強敵なのです。

しかしながら、アワノメイガはエダマメ、カメムシはトウモロコシがそれぞれ嫌いで、この2種類の作物を隣同士に植えることで、害虫がよってこなくなるとのこと。

今年はこんなことも考えながら作物を育ててみたいと思ってます。

|

« 今年も野菜作りを始めました | トップページ | 爆弾低気圧の傷跡 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/161461/54398569

この記事へのトラックバック一覧です: コンパニオンプランツ:

« 今年も野菜作りを始めました | トップページ | 爆弾低気圧の傷跡 »