« 2010年2月 | トップページ | 2010年4月 »

2010年3月25日 (木)

41回目

今週は木曜日に治療。翌日は休みというパターンが続いていた(治療後はけっこうぐったりくるので、休みたい)ので、治療後は何度となく“明日は休みモード”に入りかけてましたhappy02

この一週間は割と調子がよかったことを先生に報告すると、もっと運動せい、との指示。

そういえば、最近はスレンダートーンしかやってないなぁ、と思いながら、さすがにそれを報告すると怒られること必至なので、「がんばります」と一言。

運動したいという気持ちが起こらないと、やるべきじゃないと思うし、もう少し暖かくなったら、また考えてみたい。

4月になれば畑作業を一人でしないといけないので、それはそれで少しは運動の足しになるのかな、と。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2010年3月24日 (水)

お墓参り

ちょうど春分の日を過ぎたこともあり、お墓参りについて自分の考え、想いみたいなことを書いておきたいと思う。

多分に面倒くさがりなところもあるのですが、宗教は基本的に何かにすがるもの、これが負けず嫌いの私には受け入れがたい。

また、お墓参りは、そこ(お墓)に何か(故人の魂?)があるという実感がやはりないので、別に「千の風になって」に感化されたわけではないですが、何に対して手を合わせるのか、未だに違和感があります。

身内のお墓はあるのですが、それでも何かそこにあるとは思えないのです。

みんな、けっこう夢に出てくるんですよね。なので、忘れたことはないんですが、それとお墓(名前の書いた石に向かって祈る作業)が私の中では結びつかないのです。

気持ちを表す手続きとして、たまたましっくりきた儀式なのかもしれませんが、私には無意味なことをやっているようで、ちょっと苦痛です。

どうしたらいいんでしょう(悩)。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2010年3月23日 (火)

スレンダートーン

お腹周りが気になり、だいぶん前に「スレンダートーン エボリューション」を買ったのですが、例のごとく3日坊主で飽きて放置。

してたのを、久しぶりに引っ張り出して、先週から再開しました。

リンク先で買ったわけではないので、日本語マニュアルがついてなくて、買った当初は適当な気持ちいいレベルでやってたのですが、今回は英文マニュアルをざっと眺めてみました。

30-Day Plan
WeekDay 1Day 2Day 3Day 4Day 5Day 6Day 7
1 (40 40) rest (40 40) rest (70 70) (70 70) (70 70)
2 rest (70 70) (80 80) rest (80 80) (80 80) (80 80)
3 (85 85) (85 85) rest (85 85) (85 85) (90 90) (90 90)
4 (90 90) (90 90) rest (90 90) (90 90) (90 90) (70 70)

すると、表中のレベルが思ってたより20以上高いcoldsweats01今まで、軟弱モードでやってたようです。

マニュアルに従って数値を上げてみたところ、最初は悶絶happy02

しかし、数日やるとそれも慣れて、とりあえず2週目は85くらいで楽しんでます。

とりあえず、効くのか効かないのかよくわからないので、1ヶ月ほど試して、またこちらに報告します。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2010年3月20日 (土)

さらば横須賀

朝から電車に乗って千葉の蘇我駅へ。武蔵小杉駅から新しくできた横須賀線に乗って行って来たのですが、品川まで出るんだと、こっちの方が早そう。通勤経路を再検討せねば。

この日は、一緒に家庭菜園をやっている関係者の畑を順番に巡る旅。

Dscf3620_1024

蘇我駅からは車に乗せてもらって、近くの畑へ。次に袖ヶ浦、そしてアクアラインを通って、最後は横須賀へ。

Dscf3626_1024

私はこの日で横須賀の畑は最終回。新しい目標に向けて、記念にここで知り合った方の畑からハーブ(ローズマリー)をいただきました。

Img_0371_1024

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2010年3月19日 (金)

春から勉強します

この日、家に帰ってきたら一通のはがきが到着。

Img_0372_1024

一昨年から特別講義を受けに行ってた大学で、今年春から1年間の予定で開催される家庭菜園講座に申し込んだところ、運良く抽選に当たりました。

ちょうど今月末にて、共同でやっていた農園から離れることもあり、他に作物を作れるところがないか探してたんですが、この講座では、実習場所として、各自20平方メートルほどの栽培区画を借りれるらしいので、今年はこちらで本格的に勉強してみようかと思ってます。

| | コメント (1) | トラックバック (0)

2010年3月12日 (金)

クラウドって?

Windowsサーバ環境のセミナー関連で、この日は「Microsoft Virtualization Summit」に行ってきました。

Windows Serverの一機能「Hyper-V」の話をもう少し具体的に事例を交えて聴ければと思ってたのですが、結果としては、もうちょっと大きなテーマ「クラウド」について知ることができました。

今回恥ずかしながら初めて聞いた言葉が「プライベートクラウド」と「パブリッククラウド」。

「イントラネット」と「インターネット」のようなものだ、とここには書いてありますが、なるほど。

いわゆる「クラウド」というのはAmazon EC2みたいなものを使って、社内サービスを外に預けるようなイメージがあり、セキュリティうんぬんってのがよく言われていたと思ってたのですが、世の中はもっと進んでて、プライベートクラウドは社内に高性能なサーバをドンとおいて、それを仮想技術を使って共有するようになってたんですね。

おそらく会社のIT部門が管理元になって、各部門に適当なリソースを配分する感じになると思うのですが、そうすると機材管理なんかはすっきりするんでしょうね。

何年か前に聞いたIBMの研究所の方の話がここにきて、少しわかったような気がしました。長い時間がかかったもんです。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2010年3月11日 (木)

新しいPCを作るか

ノー残業デー、ベルサッサで秋葉原へ。

うちのサーバをマザーボードから一新しようかと計画中。下見のためにぶらぶらしてきました。

その前に思い出した買い物として、DVD-RAMとDVD-RWを購入。これは先日買ったハードディスクレコーダのデータをPCへ移動させるためのもの。DVD-RAMは両面でなくてよかったかもcoldsweats01

PCはハードディスクと筐体をそのまま使うつもりのため、今回はマザーボードとCPUを主にチェック。

Asus P7H55D-M PRO(九十九電機で12,480円)、同 EVO(14,980円)、P7H55-M PRO(10,980円)、P7H55-V(13,480円)、このあたりで検討中。ちなみにMicro-ATXです。

CPUはCore i5の661あたりで。これは2万円弱?

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2010年3月 8日 (月)

あぁ、腰が痛い

腰痛が治まらず、今日もお休みにしましたbearing

整形外科で受けた電気治療が少し気持ちよかったので、家でできるように探してみるかな。

さて、Twitterでの書き込みも何となく保存しておきたくなったので、自動でブログ化するサービスがあったので、登録してみました。

Twilog」というのが写真もサムネイル表示されたり、見た目がTwitter公式サイトのデザインに合わせてあるので、よい感じです。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2010年3月 5日 (金)

40回目

また来ました。朝から腰痛sad

午前中は整形外科に行って再診察とリハビリ(電気治療)。痛み止めの薬と貼り薬をもらってきましたが、根本的な原因究明に至らず、気休めの結果に。

夕方はたまたまいつもの整骨院だったので、午前中の通院の話をしながら治療。

いつもよりひどかったらしく、何度かこらえきれずにうめき声が出てしまいましたbearing

  

帰りの本屋さんで衝動買い3冊。

「インテルCPUロードマップ」エコバッグ付きに惹かれて買ってしまいましたが、別冊週刊アスキー、字が大きすぎ。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2010年3月 3日 (水)

Googleメール

私はメールをGoogleメールに変えてから、ほとんどブラウザでメールを書いています。

先日、何気なくメールを書いて送信ボタンをクリックしたところ、変なメッセージが。

Tenpu

Googleの中の人がメールの中を読んでいるようですhappy02

他(危険な文字列とか)にも出てくるメッセージパターンはあるのでしょうか。気になります。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2010年3月 2日 (火)

アバター観て来ました

月曜日は用事ついでに映画鑑賞。

予告編が3Dアニメっぽかったんであんまり足が向かなかったのですが、月初の値下げデーということもあり、「アバター」3D版を見に行って来ました。

主役が「ターミネーター4」の役とちょっと重なって(特に実写シーンcoldsweats01)それが多少気になりましたが、思ったよりストーリーがあって面白かったです。

3Dについては、特に実写シーンでは意図的(あまりリアルにすると気持ち悪くなる)なのかわかりませんが、あえて3Dでなければならないという感じではなかったです。むしろ私は普段めがねをかけないので、うっとうしかったくらい。

で、どっかで見たことある話の展開だなぁ、と思ってたら思い出した。

スタートレック 叛乱

一度見比べてみてください。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

« 2010年2月 | トップページ | 2010年4月 »