« The Moon | トップページ | 10回目 »

2009年3月10日 (火)

Googleでスケジュール管理(続編)

帰りに春から農園に植える作物の苗を購入し、晩ごはんは「ととやどんぶり」で定食。

先日、Googleカレンダーを介してiPod touchのカレンダー機能にスケジュールを同期する設定を行いました。

実は自分のスケジュール管理は、もう一つの携帯電話W-ZERO3で行っているのですが、そちらはそちらで、ノートPCのOutlook2003と同期を取るようにしてありました。

Googleカレンダーの機能をもう少し調べていくと、「Google Calendar Sync」というツールでOutlookと同期が取れるとのこと。

早速ノートPCにインストールして実行。

GoogleカレンダーにOutlookに保存してあるカレンダーを同期して、インターネット上にデータが乗っかってしまうのはまずいので、同期方向はGoogleカレンダーからOutloookの一方向(1 way: Google Calendar to Microsoft Outlook Calendar)のみとしました。

20090310googlesync

|

« The Moon | トップページ | 10回目 »

コメント

いったいいくつPCや携帯を持っているの?
それに、光にすると普通の人でもついていかれないって、本当ですか。

投稿: あっちゃん | 2009年3月11日 (水) 09時20分

あっちゃんへ
今のところ、PCは家に4台、使ってないですがMacは1台、携帯電話はD社とW社を各1台、それとiPod touch(iPhoneの電話機能をなくしたもの、携帯音楽再生機)です。月末にノートPCがさらに1台増えます(^_^;)
光にするとついていかれない、ってことはないと思います。むしろ表示までの待ち時間が減ることのメリットの方が大きいと思うよ。
でも、環境にもよりますので、一概にはどちらがいいとは言えないですが、インターネット以外にも光テレビとか、他のデータ通信用に太いデータ通信回線が使えるのが光のメリットです。
うちは、サーバー運用もしているので、光は必須です(^_^;)

投稿: たにやん | 2009年3月11日 (水) 09時42分

たにやん、どうもありがとう。
山口県は今頃になってやっと光が入るようになったために、まだまだ価格が高くて今回はあきらめました。また、家の前が路地で車の出入りが大変であるという事情もあったのです。
今後、コンピュータが故障した段階で買い替えないといけなくなりそうですので、その時に考えます。

投稿: あっちゃん | 2009年3月11日 (水) 15時17分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/161461/44305115

この記事へのトラックバック一覧です: Googleでスケジュール管理(続編):

« The Moon | トップページ | 10回目 »