« 一つの習慣の終わり | トップページ | 「自己責任」という言葉の恐ろしさ »

2006年9月14日 (木)

またしても水曜日が…

先週はまじめにノー残業デーだったのですが、今週の水曜日はまたいつもの残業デーに逆戻り。とりあえずは電車のあるうちに帰れました。久しぶりに、市ヶ谷の心臓破りの会談を駆け上がり、明後日頃に筋肉痛かもしれません。

帰り道のコンビニで飯を買い、我が家に近い方の出口から出ようとすると、エレベータを掃除するおばちゃん。って、うちのアパートの大家です。もう夜中の1時前なんですが、そういえば夜中にいっつも掃除してはります。

エレベータホールの前でしばし世間話。先日から気になっている、エアコンの掃除について、業者を頼めないかと話をしたら、電気屋を呼んで、買い換えたほうがよければ、取り替えるてもいいんじゃない?、というありがたいお言葉\(^o^)/。できることならそうして欲しい、これからその方向で作戦を考えるか。

そして、もう一つは地デジ対応アンテナの設置についての相談。当然、地デジって言っても大家さんには通じません(^_^;)。それから10分ほど地デジについての解説。大家さんのところは2世代住宅新築中なのに、そんな話は全く出てないとのこと。なんで?

話をしていたら、テレビでCMなどをやっていることに、ようやく気がついてくれたのですが、2011年に薄型テレビでしかテレビが映らなくなると思ってたらしいです(^_^;)

地デジの基礎から、うちのアパートのアンテナを何とかしてもらえません?とかって話をしていたら、数年前にある出来事が起こっていたことが大家さんから明らかに!

「えぇーーーーーっ!」

っていう話だったんですが、まだ我が家はその辺どうなっているのか真実が明らかになっていないので、続きは週末にでも調査して続きを書きます。

|

« 一つの習慣の終わり | トップページ | 「自己責任」という言葉の恐ろしさ »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/161461/11886736

この記事へのトラックバック一覧です: またしても水曜日が…:

« 一つの習慣の終わり | トップページ | 「自己責任」という言葉の恐ろしさ »