« 2006年4月 | トップページ | 2006年6月 »

2006年5月28日 (日)

久々に寝込む

金曜日の客先にいるときから何となく体調が思わしくなかったのですが、土曜日になってかなり体がだるくなり、熱っぽく、日曜日にはついにダウンしてしまいました。風邪です。

ここ数年、風邪を引いても、食欲には問題なく、体がだるくなる程度だったのですが、今回は起きれず、日曜日は寝たり起きたり。今も何となく熱っぽい。

そんななか、夢の中では土曜日に買ったアンテナを使ってどうやって地デジを映すかというようなことを考えてて、起きてはそれを実行してみたり(結局、地デジは一部放送局しか受信できず)、カーテンを模様替えしてみたり、ベランダを掃除してみたりと、じっとしてるとかえってしんどいことに集中してしまってるので、普段よりいろんなことができたように思う。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2006年5月26日 (金)

RD生活

今週は帰ってから時間があれば、先日買った「RD-XV81」の設定をちょっとずつ変更。

と、思ってたら早速不具合発覚!。水曜、木曜と家に帰ってきたら、本体前面に「ER0001」という怪しげなメッセージが出力されていて、本体操作が全くできなくなっていました。

とりあえず水曜日は、電源ケーブルを抜き挿しして対応したものの、木曜も同じ状態になっていたため、修理センターに電話。

電源ボタンを長押しすることで、本体の電源が強制的に切れる操作(PCと同じですね(^_^;))を教えてもらって、しばらく様子見。

あと、Windows機に「VirtualRD」というフリーウェアをインストールして、RDからPCへデータのコピーもできるようになったのですが、転送速度がいまいち。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2006年5月21日 (日)

最近の家電って面倒やね

夕方から散髪、ここに引っ越してきて、ほぼここの散髪屋に通っているのだが、無口な店長さんなんで、あんまりしゃべったことがなかったんですが、今日はよほど暇だったのか、さびしかったのか、私もつい相手になっていたためか、長々と話し込みながら髪を切ってもらう。

自営だったと思ってたんですが、雇われ店長だったらしい。

帰ってから、注文してたHDD/DVDレコーダーが到着してたので、設置作業。

地デジが映るかどうか確認せずに見切り発車でとりあえず購入したものの、設置の説明書を見ると、地デジ用の分配器が必要だということが発覚。明日、買いにいかねば。

うちのテレビ録画関係はかなり複雑になってます、本邦初公開!

Videorack

上からビデオデッキ(三菱製、MUSE-NTSCコンバータ付なのでハイビジョンが見れる!)、今回追加したRD-XV81(その上の小さいのはスカパーチューナ)、LinkPlayer(パソコン、白箱内の動画をテレビに映すため)、ビデオデッキ(Panasonic製)、セレクタ(SONY製SB-V3000)、レーザディスクプレーヤ(Pioneer製)となっております。

最近の機器はアンテナ&赤白黄色のおなじみのケーブルだけでなく、LANケーブルやら電話線やらさらにケーブルが増えて、かなり大変なことに…。当然このラックの裏側は、ものすごいことになってます(^_^;)

配線が終わったら、次は設定。LANケーブルをつないだので、もちろんIPアドレス等はいうに及ばず、スカパーとの連動のためにチャンネル設定(自動でできるのかと思ったら、見るチャンネルを手動で追加しなければならなかった(T_T))など、2時間ぐらいかかって何とか録画できるまでの体制が完了。

とりあえずBSアンテナはあるので、BSデジタルは見れるはずですが、デジタル放送を見るためには、まだ設定があります。B-CASカードというのをデッキに入れないといけないのですが、それを有効化するために、Webから登録。

家電の相互接続ってほんとに何とかならんもんかな。エネルギーとしての電源はともかく、他の情報って無線で何とかなりそうな気がするんですが、まだまだそういうのは先の話なんでしょうか。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2006年5月19日 (金)

ストレス発散!

本日の「どうぶつの森」、ようやく「おともだちコード」取得→「4939-9217-9584」。たぬき商店のバイトから開放されたら、さくらんぼや海岸で拾った貝も買い取ってくれるようになった。

最近、忙しいせいか、ストレスが物欲に向いているような…。最近の購入履歴を紹介すると、

5/8  Nintendo DS Lite(18,800円)
ヤフオクにて、まあこれは前から欲しかったもんなんで。

5/11 DSのソフト(4,320+4,389)
「おいでよ どうぶつの森」と「漢字そのまま DS楽引辞典」

5/16 テーブルメイト(2,300円)
これはテレビショッピングで出てたより安かったので衝動買い。ベッドを椅子代わりにしてる身には便利な商品。

5/17  光学ドライブ用 各種ソフトウェア(1,000円)
今、使っているDVD作成ソフトの」「Power Producer」の最新バージョン版、ドライブを飼う予定が今のところないので、ソフトだけ購入。

5/18 HDD/DVDレコーダー(72,000円)
東芝RD-XV81です、これは完全な衝動買い。地上波デジタルが映らなかったらどうしよう(^_^;)

さあ、またがんばらなあかんな。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2006年5月16日 (火)

働くって…

週初めからあちこちで作業や問題が起こり、あわただしい時間を送る。明日こそベルサッサしてやる!と、言いつつも明日は水曜日。遅くならなければいいのですが…。

さて、帰ってきて早速「どうぶつの森」を少しプレイ。さくらんぼの木をゆすって落ちた実を拾い集めることを知ったが、たぬきの店で売る方法がわからない。村の住人もいまだ不在の者がいて、これらに挨拶していって、金もためないと外(無線LAN機能を使って他の人とやりとりする)には出れないみたい。

帰りにマグロの刺身が半額で売ってたので、風呂に入っているあいだに醤油に漬けておいて、今日の晩御飯は、それをごはんにのっけていただく。

飯食いながら、テレビを見てて、こんなCMにちょっと怒りを覚えた。実際に見たのはこの中の「最新編」なのだが、携帯電話の最新機種に買い換えるために、2回バイトして、新しい携帯電話を手にするというもの。

いかに短期間に欲しいものを手に入れるかってことがすっごく鼻について、いやな感じを受けた。過去のCMはバイトから仕事に興味を持って続けたいって思うようになった、というようなものもあったんですが、最近は、先に紹介したような物欲が前面に出たものが多い。

働いた結果として、欲しいものが手に入るってのはわかる気がしますが、欲しいもののために働くってのは、何か私には受け入れがたい。

国会でこんな法律作ってるくらいだから、しゃあないのかもしれません。しかし、国を愛することを法律にしてどうするんでしょうか。こういうのは親が教えるもんです。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2006年5月14日 (日)

DSを触ったり

「北斗の拳」からデザインをまた変えました、落ち着いたのにしたのでしばらくは変えないつもりですが。

土曜日にいつもの整体。だいぶん調子もいいので、次週は開けて、再来週に予約。

先生が中国の人なので、施術中の会話がかなり怪しい。12時から治療してもらってたのだが、「この後は何しますか?」との問いに対して、「家の掃除をしたいですね。」と返答したところ、先生は「いい男ね。」間違ってはいないですが、ちょっと文章の使い方が違うような(^_^;)。
#担当の先生は女の人です。

今日は、いよいよ到着したNintendo DS Liteの開封。PS2以来のゲーム機なんですが、いやぁ、技術の進歩はすごいもんです。

辞書のソフトもそこそこ使えそうです。さて、辞書を買ったあとにするといえば、怪しい単語を引くこと。そこそこ載ってました、単語によっては、発音(女性の声)なので、発音させてみたり(^_^;)。ああ、おばか。

Wi-Fiにも対応しているので、ソフトが対応していたら、インターネットを介して通信したりもできるようですが、その前に通信相手を見つけなければ…。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2006年5月10日 (水)

水曜は忙しい

ここんとこ水曜日はなぜか忙しい!実は忙しいのは常にであって、気分が乗ってくる水曜日にいろいろやりたくなってくるからそう思うのかもしれません。

今後のブログの方針について、今日は書きたいなと思います。

この間、スタートレックについて長々と書いてしまいましたが、我が関心事は他にもいろいろあるわけで、今後は週に一回そういうことを書く日にしたいなと思います。

さて、今日は数少ない東京での仕事のため、何とか8時前には仕事を切り上げ、新宿ヨドバシに直行。

どうやら家に一度、落札したブツが届いたようで、肝心のソフトやら保護シートやらを物色に行ったのですが、結論からいうと、探しているソフトがなかったので、またしても仕切り直しになりました。買ったのは、ケースと保護シートのセット。

Dscase

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2006年5月 9日 (火)

久しぶりに秋葉原へ

今日はGW明けにも関わらず、データセンターを2往復。大したことをやっているわけではないんですが、移動で疲れました。

夕方もデータセンターから直帰にしたため、霧雨の中、久しぶりに秋葉原まで歩いてきました。今回の目的はニンテンドーDS Liteグッズ探し。

ついに買ってしまいました、まさに衝動買いです。

月曜日未明に某社某システムでトラブルの恐れがあり、またGWですっかり昼夜逆転していたこともあって、日曜の午後からずっと起きてたんですが、その間にYahoo!オークションを眺めてたら、それほど定価と変わりない程度でいくつか出ていたのに気づき、朝方6時半くらいの入札締め切り期限のやつに入札したら、18,800円で落札できました。まあ、あちこと探し回る手間を考えれば2,000円くらいの上乗せはよいかと。

秋葉原のいつもの巡回コースを回ってたら、某店で怪しげなグッズがありました。例えば、バッテリーを2倍にするキット、USBから充電するケーブルなど。

他には、「テーブルメイト」が店頭にないかと、「あきばお~」各店舗を回ったものの、結局なし。そうそう、「あきばお~」に「菊タロー」の中の人&「296」が。思わず手に持ってた携帯のストラップ(大阪プロレス)隠したがな。しかし、狭い店内が二人がいたおかげで余計に狭く感じました(^_^;)

中の人は、背は私より低いものの、横幅、厚みがやはりレスラーを感じさせました。今日は休みだったようです。

最後にヨドバシに立ち寄ったものの、欲しかった「漢字そのまま楽引辞典」も在庫なしとのことで、結局何も買わずに帰ってきました。

最後に、今回の一番の感動は、マッサージチェア。平日のヨドバシでガラガラな中、体験してみて、その進歩にびっくりしました。欲しい!

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2006年5月 6日 (土)

GWの過ごしかた

世の中ではGWの後半戦らしいんですが、私は電話当番なので、家の周辺をうろうろする程度で、今週は過ごしてます。

唯一出かけたといえば、5/4に「マッスル・ハウス2」という怪しげなイベントに行ったことでしょうか。

先日、趣味について第一弾を書かせていただきましたが、それよりも長い趣味がプロレス観戦で、マッスル・ハウス2は自称「プロレスの向こう側」というかなり危険なテーマをはらんだイベントになってまして、普通のプロレスの試合が「ほぼない」イベントなのです。

前半の主役は名古屋から来たマンモス・半田というレスラーがどっきりを仕掛けられるというのがテーマ。

Handa_1 

休憩の後にあった、フランチェスコ・東郷とアントーニオ・本多の試合はちょっとウルッときましたが、最後の試合できっちり大笑いさせてくれて、これはこれで今年のGWの記念になるイベントになりました。

「プロレスの向こう側」に行ってしまったわけで、さて今度はちょっと戻って「プロレスとはナンだ?」ってなことを少し考えてみようかと。

| | コメント (1) | トラックバック (1)

2006年5月 3日 (水)

我が趣味~スタートレック編

間もなく秋の情報処理試験に向けて勉強を始めないといけないので、ここぞとばかり会社帰りはビデオ見まくり。今なら3時間くらいの通勤時間でもO.K.(^_^;)

さて、最近見ているのは、「エンタープライズ」のシーズン4。日本では来週から放送なので、ちょっとフライングですが…。

いつの頃から見始めたのかははっきりとは覚えてないんですが、おそらく学生のときに、深夜放送されていた外国ドラマの一連の中でたまたま観た、カーク船長(艦長でないのが微妙)、スポックのコンビのシリーズ(略称で「TOS」といいます)が最初だと思います。

やたらと冒険心旺盛な船長があちこちの星々で繰り広げるドンパチ(判断もかなり博打に近い)とそれを論理で抑える役のスポックの両極端なキャラクタのやりとりが、日本のドラマにない(そもそも宇宙を題材にしたドラマはその頃は子供向けのものしかなかった)強烈な印象に残ってるんですが、いまいちカーク船長のキャラが好きでなくて、そのときは時々しか観ていなかった(今だにTOSはほぼ全話データとしては持っていますが、全てのエピソードを観たことはないです)んです。

そのあと、かなり間を開けて制作された、ピカード艦長のシリーズ(略して「TNG」と書きます)が、大きく様変わりして、アメリカでは約7年もの長期間にわたって放送(全178話)されたのが、自分の中で大ヒット!何度制服を通販で買おうと思ったことか。

LD(その後DVDが発売されて目が覚めました)が発売されたときには、スタートレックシリーズの中で唯一全巻(ウン十万かかったような、今ではじゃまでしゃあない)揃えたりと、そこからスタートレックシリーズにはまってしまったというわけです。

今では、スカパーのスーパーチャンネルで放送されたエピソードをせっせとキャプチャして、専用ハードディスクに収めたりと、あんまり金はかけない程度にやってるせいか、細く長く続いている趣味の一つとなっています。

米国では現実とスタートレックの世界がごっちゃになっているかなりやばい状況もあるようで、そんな人たちを紹介した↓こんなビデオが出てたりしますが、日本ではかなり放送時間が普通の人の起きてる時間じゃないところが多いので、そこまでの人はコミケぐらいでしか見ないですけど。

このシリーズの何に惹かれるかというと、一つは、キャラクタに感情移入しやすいこと。アメリカではドラマ制作に制約が多く、人種に偏りがあったりするとだめなんだそうです。そういうのもあって、いろんな人種(架空の宇宙人もいますし)や性格を描写することで、自分の気に入るキャラがきっと見つかると思います。それは、「こんな人になりたい」とか「この人にがんばってもらいたい」とか思いはさまざま。

二つ目は、SFでもかなり哲学的な内容や現実の社会での問題をテーマとして取り上げてるところでしょうか。親子の問題とかマイノリティの問題とか、遺伝子操作とか、失われた文化とか。アメリカってそういう問題がけっこういっぱいあるんでしょうね。あとはA or Bどっちかを選ばなければならない葛藤とか倫理的な問題とか。かなり現実でも役立つと思います。

三つ目、これは私の志向なんでしょうが、惑星連邦制度について。あくまでもこれはドラマの設定なので、突っ込みどころはいろいろあるんですが、基本的に貨幣経済ではなく、人は自分が何かに貢献している(このドラマにおいては、連邦の発展や平和に過ごせる)ことを感じるためにのみ働くという設定であったり、艦長などが所属する連邦艦隊の規律正しさであったり。そういうのが少しでも実現できたらなぁ、と、ここにも現実と空想の区別がついていない奴がいたりします(^_^;)。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2006年5月 1日 (月)

吸玉療法

土曜日はいつもの「天○康」にて治療。先週あたりから攻撃対象は右肩から腰へ移行。

治療の一方で、40肩の原因でもある肩の深部の筋肉(棘上筋とか)を治療の傍ら、少しずつ動かしてきたおかげで、痛みがそれほど気にならなくなってきたのは、うれしい限りです。

しかしながら、この間プチぎっくり腰の部分はまだまだなので、今回は指圧の他に「吸玉療法」というのがメニューに追加。

昔、この療法をした跡が猪木の肩についていたのを思い出し、どんなんかなぁ、と思いつつ受けてみた。

腰だったんで当然施術されているところは見えなかったんで、感覚的なものだけのお話になりますが、1つ目の器具がついたときには、熱く感じたのですが、それが血管の拡張されてる感覚だったんでしょうか。

家に帰ってきて、鏡で背中を見てみると、4箇所くっきりとどす黒い内出血の跡。時は金曜8時の時間帯にタイムスリップしてました(^_^;)

| | コメント (0) | トラックバック (0)

« 2006年4月 | トップページ | 2006年6月 »